工場紹介
 

HOME工場紹介

工場概要
昭和38年に現在の地で操業を始めて以来、プラスチックフィルムを中心とした様々な材料を貼り合せるラミネート加工および、各種材料に機能性塗料を塗布するコーティング加工を続けてきました。
現在では、約6,000坪の敷地内に第1工場棟〜第4工場棟の4つの工場棟を持ち、薄塗用機械・厚塗用機械・熱圧着機械、合計7台にて加工を行っております。
今までに培ってきた加工ノウハウを活かし、「貼る、塗る」のプロフェッショナルとして、様々な業界へ製品の提案を行います。
 
工場内環境
2工場においては、徹底管理された温湿度と、最高クラス100のクリーン環境にてラミネート・コーティング加工が可能です。工場内へ入るには、人も材料も必ずエアシャワーを通り、ホコリやチリの侵入を防いでいます。
 
開発環境
お客様の要求に対し、技術スタッフが基材・塗剤の選定から、加工適性を考慮し最適な加工方法を決定、また機械加工の条件設計を行います。実機加工では、機械操作の専門家であるオペレーターが、品質最優先で工程を担います。出来上がった製品に対しては、各種検査機器を用いて品質保証を行います。
 
第3工場建設
最大1,700mm幅のUVコーターを主とする第3工場が2013年に稼働

工場立地
工場の目の前には国道1号線が通り、名神高速道路の栗東ICからも近い立地にあり、また国道8号線や新名神へのアクセスも良く、物流の便の非常に良いところです。
お問合せ
滋賀工場(代表) TEL:077-552-0236    
  FAX:077-552-2190    
       
Copyright © TAKARAINC.CO.Ltd. All Rights Reserved.